2019/11/15 (更新日: 2020/05/04)

【パソコン】プログラミング初心者が絶対にMacを選択すべき理由

『プログラミング学習をするならMacがいいと聞くけど、本当なの?』

『MacBookのメリットって何なの?』

このような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

MacBookは『デザインがかっこいい』『画面が綺麗』などといった口コミが多数ありますが、その他にも『プログラミング初心者がMacを選択すべき明確な理由』3つ存在します。

今回はWindows・Mac】どちらにするか迷っている方に向けて、Macを選択するメリットについて詳しく説明したいと思います。

MacBookのメリット1:プログラミングしやすい環境

Macはプログラミングに特化したツールがデフォルトで揃っています。Webサーバー上で動く環境を揃えやすいため、Webプログラミングをしやすいです。

Macには【Git・Ruby・Python】などがデフォルトでインストールされており、環境構築なしですぐにプログラミングを始めることができます。

また、アプリのインストールや管理を簡単にするHomebrewというパッケージ管理システムが導入されています。

そのため、RubyやPHPなどの言語でサーバーサイド開発をする場合は、前提知識がなくてもコマンドを打ち込むだけで簡単に開発環境を構築することができます。

WindowsとMac、どちらもプログラミング開発することはもちろん可能なのですが、必要となる前提知識がMacの方が圧倒的に少ないので、プログラミング初心者の方はMacが断然おすすめです。

MacBookのメリット2:ネットの情報はMac前提で記されているものが多い

WebエンジニアはMacBookのシェア率が非常に高いため、ネットの情報はMacBookの環境を想定して記されているものが多いです。

そのため、Windowsだと『ネットの情報と【環境構築のやり方・エラーの内容】が全然違う』といった問題が起きてしまいます。

また、Windows特有のエラーが起きる場合もあるので、ネットの情報通りにしていても『エラー』で詰まってしまうといったことも多々あります。

初心者の方がプログラミング学習で挫折してしまう理由のほとんどが『エラー』が原因なので、Webエンジニアの中で最も普及しているMacを選択すべきというわけです。

MacBookのメリット3:とにかく使いやすい

トラックパッドの使い心地が素晴らしいです。

私自身、Windowsの頃はマウスを使用してましが、Macのトラックパッドを使うようになってからは『マウスは不要なデバイスだったんだ』と認識しました。Macのトラックパッドは非常に快適に操作する事ができ、作業効率も格段に上昇します。

その他にも、様々な便利な点があります。

  • 電源を消しても、次回起動時に続きから作業できる(作業内容をPCが記憶する)
  • キーボードが打ちやすい(軽く押すだけで良い)
  • 持ち運びが楽(とにかく薄く、軽い)

実際に使ってみるとわかりますが、様々な場面で恩恵を受けます。

『これからプログラミング学習を始めたい!』という方は、MacBookの使いやすさ・美しさに感動し、学習のモチベーションにも繋がりますよ!(※私自身そうでした)

効率的にプログラミング学習を進めたいという方は迷わず買いましょう!!

おすすめのMacは?

MacBookには【Macbook Air・Macbook Pro】の2種類があります。

Web系のプログラミングであればスペックはそれほど必要無いので『Macbook Air』で問題無いでしょう。Webエンジニアの方々でもMacbook Airの使用率が非常に高いです。

プログラミング初心者の方はMacBookを選択し、快適なプログラミング学習をしましょう!!

Webエンジニアについて詳しく知りたい方はこちら
Webエンジニアの仕事内容・年収・将来性
本気でWebエンジニアになりたい方はこちら
未経験からWebエンジニアに転職する方法
フリーランスに興味ある方はこちら
フリーランス言語別案件数ランキング