2019/11/27 (更新日: 2020/05/08)

【個別指導型】現役Webエンジニアがおすすめするプログラミングスクール【オンライン】

『プログラミングスクールをどれにするか迷っている』

『独学だとあまりスキルが身につかない…』

このようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

現在数多くのプログラミングスクールが存在しますが、プログラミング知識がない方ほど理想的なエンジニア転職ができるスクールを見分けるのは難しいです。

そこで今回は、Webエンジニアに転職し理想的なキャリアステップを歩みたい方に向けて、現役エンジニアの私が本当におすすめするプログラミングスクール『CodeCamp』についてご紹介したいと思います!

CodeCampとは?

CodeCampとは『日本全国どこからでもハイレベルな実践学習を受けられるプログラミングスクール』です。

たった4ヶ月で、Webサービスを開発するための基礎スキル(HTML/CSS・JavaScript・PHP・MySQL)に加え、実務で必要となるGit・Docker、セキュリティ知識まで網羅的に学ぶことができます。

これまでの受講者数はなんと30000名を超えており、レッスン満足度も96.6%と非常に高い数値となっています。

なぜ数あるプログラミングスクールの中でもCodeCampを選択すべきなのか?その理由について詳しく解説していきましょう。

CodeCampを選択すべき理由

CodeCampをおすすめする理由は主に3つあります。

  • どこよりも手厚いマンツーマン指導
  • 現役エンジニアと実務レベルのチーム開発
  • プロによる万全のキャリア・転職支援

それでは、それぞれの特徴について詳しく説明したいと思います。

どこよりも手厚いマンツーマン指導

皆さんは、プログラミング学習で挫折する一番の理由は何だと思いますか?

それは、『エラー』です。

プログラミングにおいてエラーはつき物で、初心者の方は『エラーの原因を調べても、専門用語ばかりでよく分からない…』ということが多々あります。

私自身、独学でプログラミング学習をしてた際『どう学習すればいいのか分からない』『エラーの対処法がわからない』といった悩みに常に追われていました。※数日間同じエラーで悩むことも…。

CodeCampでは、現役エンジニアとして活躍しているフリーランスやWeb企業の社員が、現場で使える技術や考え方を1対1できめ細かく指導してくれます。

また、レッスン対応時間が7時〜23時40分となっているため、もしプログラミング学習中に何かしらのエラーが発生しても安心です。

CodeCampの講師陣は、受講生ごとの理解度や目標に合わせた適切な指導をしており、講師の質に満足の声が非常に多いです。

下記のサイトでCodeCamp在籍講師のプロフィールを確認できますので、気になる方は見てみて下さい。

CodeCampの公式サイトはこちら

現役エンジニアと実務レベルのチーム開発

実際の開発現場では、一人でサービスを開発するということはほとんどありません。必ずチームを組み、それぞれの役割を担当しながら開発を進めていきます。

ですがほとんどのプログラミングスクールでは、チーム開発を行わずプログラミング学習のみにフォーカスを当てています。

CodeCampでは、基礎スキル習得後に専属のエンジニアメンターとチーム開発演習を行い、現役エンジニアからコードレビューを受けながら開発を進めることができます。

実際の現場でどのような流れで開発を進めていくのか、実践的に学ぶことができるため非常に魅力的なカリキュラムとなっています。

プロによる万全のキャリア・転職支援

CodeCampでは、現役エンジニアと専属キャリアアドバイザーによる転職支援を提供しています。

主な支援内容は以下のようになっています。

  • 応募書類の添削
  • 求人の見極め方
  • 企業別の面接対策
  • 技術レベルと今後の成長についてまとめた推薦状発行

推薦状の発行までしてくれるのは驚きですね!

『Webエンジニアの面接では何を重要視しているのか?』

『身につけたスキルをどう面接官にアピールすべきなのか?』

これらを実際の現役エンジニアから学べるのは非常に魅力的です!

CodeCampでは無料体験レッスン可能

現在CodeCampでは無料体験レッスンを実施しており、誰でもプログラミングの効率的な学び方や、CodeCampでの学習の進め方を体験することができます。

自分に合った学習内容やスケジュールについて質問することもできますので、もし受講するか迷っている方は無料体験レッスンに応募しましょう!

応募方法は簡単です。

まず、CodeCampにアクセスし、『無料体験を試してみる』をクリックします。すると、日時選択画面が表示されます。

あとは希望の日時を選択し、メールアドレス等入力すれば予約完了です。簡単ですね!

まとめ

以上、現役Webエンジニアがおすすめするプログラミングスクール『CodeCamp』の紹介でした。

世の中には数多くのプログラミングスクールがありますが、CodeCamp以上に『ガチ』のスクールは存在しません。

本気でエンジニア転職を考えている方には本当におすすめのプログラミングスクールなので、迷っている方は無料体験レッスンだけでも受けて判断しましょう。

Webエンジニアは人気が上昇しているため、今後さらに狭き門になっていくと考えられます。

プログラミング学習は非常に大変ですが、それを乗り越えた先には理想的なキャリアステップが待っているので、頑張りましょう!

CodeCampの公式サイトはこちら

Webエンジニアについて詳しく知りたい方はこちら
Webエンジニアの仕事内容・年収・将来性
本気でWebエンジニアになりたい方はこちら
未経験からWebエンジニアに転職する方法
フリーランスに興味ある方はこちら
フリーランス言語別案件数ランキング